So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

初夏の群馬紀行 [もっと遠くへ]

  御無沙汰しております。




  ここ2ヵ月間,特に変わったことはないのですが,初めて「座骨神経痛」なるものに出くわして,外




  出するにも億劫な気分にさせされてます。




  座ることに苦痛を感じまして,特に車は長時間乗ることが辛くて仕方ない・・・・・



  

  じゃあ,単車は?というと,これがまた苦にならない。





  不思議ですねぇ。




  
  前置きはさておいて,この2ヵ月間,群馬県ばっかり走ってました。




  レポートはFacebookにばかり投稿していたものですから,ブログ更新が疎かになってました。




  なので,このブログではダイジェスト版をお届けします。




  
AC72F829-2459-4D50-BF97-6DCD81965907.jpeg




  





  漫画頭文字Dの舞台となって有名な榛名湖。




  標高が1000メートルを越えるので,下界がいくら暑くても,ここに行くととても涼しい。





  
BFD512F4-EE86-4C1C-B000-0D832B3C0A1F.jpeg





  榛名湖は,榛名山の爆発で出来たカルデラ湖。




  
175B9A13-A780-45BF-BD5A-B73FAE8F973B.jpeg





  赤城山と同じで,登れば気軽にアクセス出来るのが良いですねぇ。




  
E2088CFD-673F-4E7B-A067-2DF45A07C17E.jpeg





  続いては,群馬,じゃなくて埼玉県の秩父にあるダムです。




  
9602BA94-02DC-4FF4-9AC6-ECF980CBF9F5.jpeg





  原付バイクの緑Zでも気軽に行けちゃう場所ですが,栃本地区という集落へ立ち寄るならば小さい単




  車のほうが苦にならなくて良いかも。




  
6E7BC78E-185C-4F10-BFDA-07FE3CE9358E.jpeg





  滝沢ダムの近くには,ループ状の橋があって,ぐるぐると気持ち良いロードです。




  
404C7263-5527-45A0-9E5A-FAA00B8856FC.jpeg






  滝沢ダムの管理事務所では,只今記念の特別ダムカードを配布しているので,早めにお出かけするの




  が良いですよ。




  
D37AF722-DD99-45EC-AED5-1F88E44BF341.jpeg





  ところ変わって,次は群馬のみなかみ方面へ。




  
442D6D69-CE95-4C46-8D2A-D48CD5DB5763.jpeg





  関越自動車道を使って水上(みなかみ)ICまで走ります。




  
594681B0-51A5-4BB1-972F-70078B649CFB.jpeg





  みなかみ町にある諏訪峡は,秋になると素晴らしい紅葉が見られる場所なんですが,若葉が過ぎた緑




  の景色もまた格別です。




  
CEF2BE22-6990-41FE-A185-325A34526715.jpeg





  バンジージャンプも出来る場所なので,勇気のある方は是非。




  
16F2A892-E47F-4128-94DF-9927F0C4595B.jpeg






  前回行けなかったモグラの駅土合にも行って来ました。




  
7A1A3062-8EDE-4BE2-9CF0-EBFA558EB201.jpeg





  425段の階段を降りると,上越線下りホームに行くことが出来ます。




  
02EFEA0E-E62E-44D2-8837-F4E61F863614.jpeg





  列車そのものの本数は少ないので,列車と絡めた写真を撮るには時刻表と睨めっこしないと駄目かな




  ぁ。




  
6C0E1642-E016-40FC-B8BC-C471E16D7F72.jpeg





  誰も居ない時間を見計らって,アートなトンネル写真を撮ってきました。




  
56F44933-20F2-46CA-84F1-5F1C1CAF116B.jpeg






  如何でしょう?




  群馬県沼田市には広域農道の利根沼田望郷ラインという道があります。




  
F0E04A94-6798-4907-9BF8-5A7C7C880C90.jpeg





  早朝の涼しい時間に行くのがお薦めです。




  
FA9FCAFF-095A-42C8-8297-2FF75BE801DE.jpeg





  でも,早朝から農家の方々が畑仕事をしているので,邪魔にならないようゆっくり走るのがベスト。




  
FB065CB7-8F9A-450F-9AD9-29FF86A47B20.jpeg





  ストレートな道が多くて,ついつい飛ばしちゃう。




  
413058C4-655D-4A81-96B0-05FDBDFE885C.jpeg

  




  昭和村にあるビューポイントからは,日本百名山の山々が望めるので,休憩ポイントとしてお薦め。




  
F1905233-F142-4D8F-8808-DC55DE5A42E1.jpeg





  最後は県北部にあるダムダムタイムです。




  一つ目は,四万川ダム。




  
30479A06-D5BF-43F3-A482-E785B01AFCA8.jpeg






  四万温泉の北側にダムがあって,宿泊ついでに見学するのも良いかもしれませんね。




  
943D0EC6-42E9-470F-9C65-4DC0A8B261C3.jpeg





  降雨がなくて,ダムの水嵩が少ないのが気になります。




  
23BC7BA4-FB43-4A45-913F-745911ABBC23.jpeg





  エメラルドの湖面が,写欲をそそります。




  
66EB1985-7DD3-466E-97E8-05AC55A5C7BC.jpeg





  最後は,野反湖です。




  
6E939A14-62F4-4D76-967E-04FF2D998ED8.jpeg





  分水嶺が県境よりも南側にあって,ここから北にある新潟県へと流れる川の水瓶となってます。




  
D0FB8B37-D14C-4A29-B5FA-B63A0834AFAD.jpeg





  標高が1500メートルあるので,暑いときに行くと良い場所です。




  
D9813904-34DE-499D-94D5-8F2A265BCD7C.jpeg





  6月はキスゲの季節で,あちこちに黄色い花が見られます。




  
CCF5186C-5325-4564-B5B4-7510EE704DAF.jpeg






  ここのキスゲは「ノゾリキスゲ」と呼ばれてますが,「ニッコウキスゲ」と同じものらしいです。




  
D6A7CFFE-2696-4854-A51B-0808ABEED851.jpeg






  以上,ダイジェストでブログを投稿してみました。




  黒Wは只今車検で手元に無いので,近々見た目が変わった黒Wを御披露目出来るかと思います。




  じゃあ,次はどこへ行こうか。




  

  
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。