So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋,奥会津を訪ねる [あいづライダー]

  平成29年度,秋のあいづライダーです。




  秋晴れを期待して1ヶ月,ようやく晴れた休日。




  黒Wを駆って,彩りの会津を訪ねてきたよ。



  
  
PB030842k_s.jpg





  午前6時,気温は5度くらいと少し寒いくらい。




  
PB030751_s.jpg





  日の出が遅くなったぶん,日の入りも早くなるこの季節,早く帰宅しないとあっと言う間に暗くなる




  ので,寒さを我慢して今季初のワークマンイージスを羽織り,黒Wと共に進路を北へと。




  
PB030754_s.jpg





  前日には山々では雪が降っていたようで,福島県境になるとあちこちに降った雪が積もっているのが




  見える・・・・あいづライダーも今年はもう終わりかなぁ,なんて不安をよそに更に進路を北へと。




  
PB030756k_s.jpg





  黒Wで訪れた,久々の会津田島駅。




  
PB030757k_s.jpg




  日の出から間もない頃の,まさに「朝ー!」って感じの駅前通り。




  駅でホットコーヒーを飲み干して,更に奥会津へと進んで行きます。




  
PB030759k_s.jpg





  国道400号線を北へ進んで,田島ダムを右手に眺め,舟鼻峠を過ぎて昭和村に入ります。




  
PB030760k_s.jpg





  喰丸地区から国道401号線に入り,喰丸トンネルを過ぎて,福島県道32号線を柳津へと進んで行




  きます。




  ここまで走ってきて,奥会津の山々が黄金色錦に染まって,とっても綺麗でしたよ(実際に走ってみ




  た者だけの特権,ということで,画像は割愛する)。
  




  今回のあいづライダーの最初の目的地へと行きたかったんだけど,どこの交差点で曲がれば良いのか




  分からなくなって,路肩に停めて地図で探していたところ,地元のおとっつぁんが近寄ってきて,




  「○○に行きたいのか(会津弁)」で話しかけてきたので「そうです(栃木弁)」で答えたところ,




   目の前の交差点が入り口であることを教えてくれました。




   感謝です。




  
PB030765k_s.jpg





  目指す目的地へは,舗装された林道を通らなきゃ行けないんだけど,路面をみると,濡れ落ち葉がび




  っしり・・・・・とてもじゃないけど大型単車では厳しい道だった・・・・・(今度来るときは,緑




  Zか車で来よう・・・・)




  
PB030766k_s.jpg





  おっかなびっくり走って10分,漸く目的地に着きました。




  
PB030770k_s.jpg





  つむじ倉滝です。




  上段が25メートル,下段が60メートルの落差がある2段滝で,条件が良ければ滝壺付近に虹が架



  かることもある景勝地。



  でも,今回は朝や早く訪れたので,虹すら拝むことが出来なかった。残念。




  ココを訪れるのは,お昼頃などの太陽が高い時間帯に限る,と分かった。




  次回に期待して,次に行きましょう。




  県道に戻り,滝谷から国道252号線を右折して柳津方面へと進みます。




  
PB030773k_s.jpg





  2カ所目の目的地に到着。




  
DSC_2287_s_s.jpg





  福満虚空蔵菩薩圓藏寺です。




  ここの敷地の紅葉が見事なんだよ。



 
  
PB030775k.jpg





  おお




  
DSC_2268_s_s.jpg





  こりゃこりゃ




  
DSC_2316_s_s.jpg





  はぁ〜




  何度も何度も感動してしまいました。




  画像だと伝わりにくいけど,肉眼で見る紅葉は実に見事でした。




  
DSC_2297_s_s.jpg





  圓藏寺の麓には饅頭屋が軒を並べ,粟饅頭を買い求める観光客が列を成してた。




  そして,神社や寺などの古刹を訪れた際に忘れていけないのが,これ。




  
PB030793-r_s.jpg





  御朱印です。




  圓藏寺の住職さん直筆で書いて頂き,ありがたき幸せでございます。




  じゃあ,次に行くよ。




  
PB030794k_s.jpg





  圓藏寺を歩いて見て回ったので,外気は寒いはずなのに,厳寒装備だったので汗だくになってしまっ




  た。



  道の駅会津柳津に行って,クールダウン。




  この時期は,朝晩が寒くて日中は快適な気温なんで,着るもの選びに苦労します。




  黒Wのサイドバッグは厚手の防寒着を入れたら,他の荷物が入らないんだよね。




  どうしようかと考えちゃう。



 
  国道252号線を北へと走り,国道49号線を会津若松方面へと進んで,途中の塔寺で左折します。




  
PB030795k_s.jpg





  柳津から時々雪を頂いた山々が見えたので,もしやと思っていたんだけど,予想的中。




  
PB030799k_s.jpg





  遠く,飯豊連峰が綺麗に雪景色だったよ。




  信号も交通量も無く,かっとばす単車も無い田舎道を黒Wでゆっくりと巡ります。




  飯豊連峰を見ながら東へ進み,会津若松市内の北側をかすめ,再び国道49号線に入って大清水から




  国道294号線を南進,湖南町に入って青松浜へ。




  
DSC_2361_s_s.jpg





  久し振りに訪れた青松浜,青い猪苗代湖と青い空,雪を抱いていない宝の山「磐梯山」がとっても綺




  麗。




  で,カフェカウル姿になって訪れた青松浜にて,黒Wの記念撮影。




  
DSC_2343_s_s.jpg





  今回のツーリングで,フルサイズデジカメを用意してきたんで,画になる黒Wが撮れました。




  ・・・・北風が強くてとっても寒いっす。




  ひとしきり撮影が終わり,青松浜から少し離れた場所へ行きます。




  
DSC_2369_s_s.jpg





  「鬼沼」です。




  ここって,調べてみると天橋立と同じ成り立ちなんだって。




  強い風に吹かれ荒々しい波が打ち消されて,沼の中は細波になっていたのが印象的だった。




  
DSC_2385_s_s.jpg





  じゃあ,最後の目的地に向かうよ。




  
PB030830k_s.jpg





  さっきも言ったけど,日の入り時刻が早くなって,私の住んでいる日光は日が陰るとあっという間に




  気温が下がって,とてもじゃないけど寒くて居られないので,早めの帰宅を目指すよ。




  
PB030833k_s.jpg





  青松浜から国道294号線を北上して,向かった先は,背炙山。




  
PB030848k_s.jpg





  久し振りの風車だよ。




  これから北風が強くなるので,ビュンビュン羽が廻る勢い,なのかな。




  ここ背炙山は冬期通行止めになるので,今年はコレで最後かな。




  遠く,布引高原の風車が見渡せる背炙山。




  空気が澄んでて,ちょっと寒かったけど,あいづライダーのハイライトを飾ってくれました。




  
PB030840k_s.jpg

nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

響

晴天の中でみる紅葉は感動ですね。
真っ赤な楓も良いけどやっぱり自然林の茶色の紅葉も大好きです。
福満虚空蔵菩薩圓藏寺って書くと画数が多過ぎて泣きそう。
by (2017-11-10 13:39) 

Jyo

あっという間に冬が近づいて来ましたね
今月で走り納めですが、天気と休みが合わず
このまま冬眠かな・・・
by Jyo (2017-11-11 15:51) 

かも

響さん

今年は夏の長雨のせいで,あまり色付きが宜しくない秋でした。
でも,パノラマ全体が「うわ〜」っというよりもピンポイントの紅葉が侮れなかったので,それもまた良かったと思います。
圓藏寺,パソコン様々ですね(笑)
by かも (2017-11-12 00:41) 

かも

J y oさん

こちらも雪の便りがひっそりと訪れまして,朝夕のライディングが出来ない時期になりました。
あと一回くらい鳥海山,と考えておりましたが,残念です。
冬眠は残念ですが,また来年,良きライディングを期待しております。
by かも (2017-11-12 00:44)