So-net無料ブログ作成
とちぎライダー ブログトップ
前の10件 | -

水を訪ねるツーリング [とちぎライダー]

  師走になりました。




  北風が吹かない穏やかな小春日和はとても気持ちが良いものですね。




  で,緑ZことZ125PROも,うちに来てから年末で1年経ちます(早えな)。




  まだ3000㎞にも届かない距離しか乗ってないんで(今年は雨天が多くて乗れなかったよ),ここは




  一つ,もっと乗ってあげられるようにと,緑Zのためにいくつかパーツを御用意させて頂きました。




  第一弾は,これ。




  
PB260933_s.jpg





  GIVI製のタンクバッグだよ。




  給油口の周りにあるネジを外してアタッチメントを取り付けてから装着するタイプなんだけど,その




  ままではタンクの出っ張りが邪魔して取り付けられないので,部品を加工する必要があります。




  
IMG_5456_s.jpg





  緑Zに取り付けてみました。



  
  
IMG_5453_s.jpg






  如何なもんでしょ。




  これで,緑Zに跨がりながらカメラを取り出して,心が動いたその瞬間に撮ることが出来るようにな




  りました。




  便利だね。




  じゃ,それでは少し日光市内をブラブラしてきましょう。




  
IMG_5465_s.jpg





  鬼怒川温泉から少し南に行くと,今市市街地に着きます。




  ここから国道119号線日光街道と併走する日光杉並木を走って行くよ。




  
IMG_5462_s.jpg





  杉の落ち葉を踏みしめながら走って行きます。




  
PC020480_s.jpg





  「え〜と,場所は大体この辺で良いと思ったんだけどな」




  「・・・・・・あった」




  
PC020483_s.jpg





  探していたのは,これです。




  
PC020484_s.jpg





  「下瀬川円筒分水井」だよ。




  今市用水円筒分水井で分水された水が隣接のポンプで送水されて、ここで2つの用水(上瀬川用水と



  下瀬川用水)に分水されるんだって。




  
PC020485_s.jpg





  栃木県内に3箇所に存在する、珍しい円筒分水施設です。




  
PC020489_s.jpg





  円筒分水井からの水は,用水路となって流れていきます。




  じゃ,もう一つの円筒分水井に行ってみましょう。




  その場所は,国道119号線から少し離れた,杉並木公園内にあるよ。




  
PC020493_s.jpg





  園内には,色んな水車が設置されてます。




  日光(旧今市市)は杉の木が多いことから,お線香を作る工房が沢山あって,材料を作るのに水車の




  エネルギーを使ってたとか。




  
PC020500_s.jpg





  その一つがこちら。




  
PC020507_s.jpg





  小屋の中を覗くと,軸に取り付けられた杵が一緒に廻っていたよ。




  
PC020503_s.jpg





  実際に臼の部分があれば良かったかな。




  
PC020508_s.jpg





  大小様々な水車が展示されてて,なるほどなと思いつつ,目的物を目指します。




  
PC020510_s.jpg





  円筒分水井から流れる水が見えてきたよ。




  
PC020511_s.jpg





  流れる水の源が,こちら。




  
PC020519_s.jpg





  今市用水円筒分水井です。




  昭和29年に造られたこの円筒分水井は,21のゲートがあって,下流の宇都宮市などへ農業用水や水




  道水に供給しているそうで,2年前に改修工事が行われて綺麗になってます。




  
PC020520_s.jpg






  水を巡って考え出された,貴重な建築物ですね。




  円筒分水井の隣には,旧江連家の古民家と報徳庵の間を流れる用水路があって,この用水路はさっき




  見た下瀬川の円筒分水井から流れてきた水だよ。




  
PC020512_s.jpg






  その用水路には,何やらポップなモノが置いてあるよ。




  
PC020517_s.jpg





  
PC020516_s.jpg





  地元の学生さんが作成した螺旋式水力発電機だそうな。




  この発電機で電気を作っているみたいだけど・・・・・




  おおっ




  
PC020527_s.jpg





  LEDライトが綺麗に輝いています。




  LEDなら省電力だから,小さな発電機でも十分間に合うよね。




  これを考えた学生さん,凄いです。




  
PC020533_s.jpg

  




  園内には,古民家と報徳庵があって,古き良き日本の姿の一部を魅せてくれます。




  
PC020529_s.jpg





  ここで,今年最後の紅葉を堪能します。




  
PC020531_s.jpg





  一頻り杉並木公園を見学したので,次に行ってみましょう。




  
PC020538_s.jpg





  次に訪れたのは,大室水車だよ。




  
PC020543_s.jpg





  大室水車は、今市地域の名産である「杉線香」の粉を引く現役の水車小屋。




  今回は遠くから眺めてみたけど,こういった施設が日本の風景を引き立てますね。




  
PC020541_s.jpg





  大室水車を離れて,農道をゆっくりと流します。




  
PC020545_s.jpg





  遠くに見えるのは高原山。




  
PC020546_s.jpg





  冬至に近くなってくると,日の入りまで本当にあっと言う間だね。




  緑Zから伸びる影が長くなりました。




  
IMG_5470_s.jpg





  日光市から離れて隣の塩谷町に入ると,鬼怒川を渡る橋を走りますが




  そこから見える奇岩達




  
PC020547_s.jpg





  私が立っているこの場所は,かつて鬼怒川に掛かっていた佐貫観音橋の跡。




  取り壊されて新しい橋が出来て,往来が良くなりました。





  
IMG_5471_s.jpg






  
IMG_5472_s.jpg





  旧佐貫観音橋跡に立つ石碑に夕日があたり,まもなく夕暮れです。




  
IMG_5473_s.jpg






  ここから見える建造物は,鬼怒川の水を取水して,水路を通して塩谷町風見に建設された風見発電所




  まで水を供給する,佐貫頭首工と呼ばれる施設。




  
PC020556_s.jpg






  ダムとはちょっと違うけど,川の水のエネルギーを利用した施設なんですね。




  
IMG_5475_s.jpg






  
PC020557_s.jpg

  




  佐貫頭首工の直ぐ傍には,以前紹介した亀の形をした岩があります。




  
IMG_5474_s.jpg






  じゃあ,今回最後のスポットは・・・無くなってしまったヤナの跡地近くの小屋へ。




  
PC020559_s.jpg





  ヤナと言えば,川に足場を組んで、木や竹などで簀の子状の台を作った梁(やな)という構造物を設




  置し、上流から泳いできた魚がかかるのを待つ漁法で,県内のあちこちに見られます。




  ここの梁場は随分前に無くなってしまったらしいけど,その名残がこの食事処かな。




  
PC020564_s.jpg

  




  梁の代わりに何故か一人の案山子が鬼怒川を眺めてたよ。




  では,一通り見て回ったので帰りましょう。




  
IMG_5476_s.jpg





  さて,次はどこへ行こうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

奥日光へ,紅葉の様子を見に行く。 [とちぎライダー]

  体育の日って10月10日だったのに,祝日法が改正されて月曜日になってから暫く経つ。




  連休になって沢山の観光客で賑わうようになった奥日光,前日の雨天のせいで未だ曇り空が継続して




  いたけど,単車の機動力を生かして混雑する奥日光の紅葉の様子を伺いに行って来たよ。




  
PA070174_s.jpg

続きを読む?


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

稲刈り前のプチツーリング [とちぎライダー]

  8月は殆ど黒Wに乗れなかったのは,緑Zと同じなんだけど,9月になってしまい朝晩の気温が一気に




  20度以下に下がるようになった。




  今年の夏は変でしたね。




  
P9030169_s.jpg





  遠くへ行く気分ではなかったので,日光〜矢板〜塩原と黒Wで巡ってきた。




  
P9030172_s.jpg





  いつの間にか田んぼが黄金色になってる。




  本来なら,9月最初の土日で稲刈りが普通なんだけど,今年はちょっぴり遅れているね。




  
P9030174_s.jpg





  田んぼ道だけを選んで黒Wとお散歩です。



  
P9030173_s.jpg





  日差しは未だ暑いくらいだけど,ジャケットを通り抜ける風は乾燥してて,寧ろ寒いくらい。




  塩谷町〜矢板〜塩原と県道を繋いで走っていき,道の駅しおばらに着くと,沢山のライダー達が集ま




  っていました。




  皆,待ちに待ったツーリング日和到来なのか,集まってたライダー達の表情が心なしか明るく見えた




  のは気のせいだろうか?




  道の駅しおばらから,塩原温泉郷を抜けて国道400号線から峠を抜ける。




  
P9030176_s.jpg





  たいした標高じゃないんだけど,日蔭に入るとめっちゃ寒い。




  尾頭トンネルを越え,日光市中三依から国道121号線を南下して鬼怒川温泉に戻ります。



  
P9030177_s.jpg





  五十里湖にかかる海尻橋を渡って黒Wを停め,五十里湖の様子を見てみた。




  
P9030180_s.jpg





  9月になったばかりなので,紅葉は未だ未だ先なんだけど,あと1ヶ月経てばここら辺も赤や黄色に染




  まります。




  グルッと回って100㎞弱の距離で,ちょっとしたツーリングだったけど,次はもう少し遠くへ行きた




  いなぁ。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

虎岩虎の巻 [とちぎライダー]

  8月です。




  梅雨明けした割には雨の天気が多い,今日この頃。




  更に,迷走台風が日本列島を縦断中で,単車で遠くに行けません。





  ネタが無いので,こういうときは思い出カムバック(撮りためてたネタを出すしか,ね)。




  
IMG_4941_s.jpg






  時はさかのぼって5月の連休(笑)




  緑Zで日光から鹿沼方面へ走ってみます。




  
IMG_4942_s.jpg





  小来川(おころがわ)から黒川沿いに下流に向かってゆったりと走っていると




  
P5060001.jpg





  黒川の奇岩達がお出迎え




  
P5060008k.jpg






  まるで,手の平の上に載せた豆腐をトントンと切っていったかのような造形です。




  
P5060002.jpg






  岩と言えば,この黒川だけでなく,山を隔てて一本西側を流れる大芦川にもあるので,そちらに向か




  ってみましょう。




  
IMG_4944_s.jpg

  




  東武日光線を走る特急スペーシアを見送り,鹿沼市の北西部へと進みます。




  途中の引田地区で大芦川を渡り,暫く進むと看板が見えてきます。




  
IMG_4945_s.jpg





  「虎岩」ですぜ,旦那〜




  
IMG_4946_s.jpg
 




  目指す虎岩は,ちょとだけ河原に降りると見えてきます。





  
P5060013k.jpg





  足元を流れる大芦川の流れの中に,縞模様の岩が現れました。




  
P5060012k.jpg






  全国のタイガースファンが喜びそうな岩です




  
P5060011k.jpg






  この岩,雨に濡れるとより一層縞模様が目立つらしく,雨が続く日にも訪れてみたい場所です。




  ・・・・つまり,単車での来訪は難しいってなわけだね。





  
IMG_4948_s.jpg




  

  虎岩を後にして,再び山道を走ります。




  
IMG_4949_s.jpg





  西大芦から日光方面へ




  
IMG_4950_s.jpg





  長閑な山里の景色の中を緑Zで征く




  
IMG_4954_s.jpg





  
IMG_4964_s.jpg





  再び小来川に戻って,滝ヶ原峠を越えて清滝へと進みます。




  
IMG_4967_s.jpg





  黒Wだと小回りカーブが多くて厳しい県道277号線を走り,サミットを越えると目の前に広がる日光




  連山




  
IMG_4969_s.jpg





  素敵な景色についついにやけてしまいますね。





  



  
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

人気の少ないスポットを訪ねる [とちぎライダー]

  梅雨の晴れ間にしては,湿度の高すぎる天候で身も心も参ってしまいます。




  週末は何処に行っても混雑する観光地に住む者の宿命で,有名スポット巡りは緑Zの機動力を駆使し




  づらい・・・




  とあるマイナリストさんから,栃木のマイナー物件を求めてくださったのですが,栃木県全体がマイ




  ナー県・・・と言ったらお終いなので,全く参考にならないですが,観光地ならぬマイナースポット




  巡りを御近所ツーリングを兼ねて緑Zで出掛けて来ました。




  
IMG_5127_s.jpg

続きを読む?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

地元のダムへ [とちぎライダー]

  6月です。




  関東地方も梅雨入りして,曇り空が続く日々。




  遠くへ出掛ける気が起きないので,御近所にあるダムへと緑Zを駆ってみます。




  
IMG_4979_s.jpg

続きを読む?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

いろは坂,行きます [とちぎライダー]

  排気量125ccの緑Z,非力ながら街乗りには最適で,たまに出掛けるロングツーリングでも小回




  りが効いて快適なライディングが楽しめてたのですが,私の中で懸案事項だった「Z125PROで果た




  していろは坂を登り切れるのか」という課題を解決する日が来たので(笑),早速出掛けてみまし




  た。  




  
  
IMG_5001_s.jpg

続きを読む?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

本当に赤道を過ぎたのかい? [とちぎライダー]

  お彼岸過ぎて,いよいよ暖かくなると思っていた。




  真冬並みとは言えないけど,寒くて強烈な北風は,まだ止まない。




  確か,太陽はお彼岸を境に南回帰線とか北回帰線まで行ったり来たりするって聞いてたけど,今年は




  未だ赤道を越えてないのかな?




  と思えるほど,寒う御座います。




  
IMG_0359_s.jpg





  今年初の那須連山の茶臼岳。




  初春の山らしく,頂上付近はまだ雪を頂いている。




  日光から那須までは概ね50キロくらい。




  そう距離は離れてないけど,寒い点では変わらない。




  
IMG_0358_s.jpg





  黒Wで訪れた恋人の聖地は,那須野ヶ原を一望出来る人気スポットで,夜になると駐車されている車




  が一人勝手にその場で上下左右に動き出すとか出さないとか(以下自主規制)




  
IMG_0361_s.jpg





  路面温度が低いせいか,ちょっと速度が上がりすぎると滑る感覚があるので,4月になって桜がほこ




  ろび出す時期からが単車乗りには良い季節になるのかもね。
タグ:那須 W800
トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - とちぎライダー ブログトップ