So-net無料ブログ作成
検索選択

BEST LOAD@新潟&山形&秋田 その1 [もっと遠くへ]

  夏休みを貰ったので,1泊2日の行程で新潟から山形,秋田と巡ってきた。




  といっても,今回の旅の目的は「たったの2つ」!




  以前から気になっていたのと,4年前の夏のリベンジを果たすため。




  目的の一つは「笹川流れ」,もう一つは「鳥海山ブルーラインを走る事」。




  では,早速御覧に入れましょう。




  
  
IMG_5249_s.jpg
  冒頭の画像は,こちらのオマージュであります。




  今から4年前,黒Wが愛馬となって初のロングツーリング,その目的地は「龍飛崎」でした。




  そのときは笹川流れの景色を十二分に堪能したのですが,鳥海山ブルーラインは濃霧の中を走らざる




  を得なかったのでした。




  あれから4年,黒Wも走行距離がやっと2万5千キロに達することになり,突然頂いた有給休暇だった




  もんで,「ならば,4年前のリベンジに行ってくるべ」と思い,突然の計画の策定に至ったのであっ




  た。




  東北というよりは,羽越とか日東道沿い,はたまた日本海縦貫と言うべきか。




  
IMG_5181_s.jpg





  スタートは,東北の玄関地の一つ,福島県南会津郡の南会津町から。




  南会津から新潟に向かうには,国道121号線を北上して会津若松を経由するか,昭和村を経由して国




  道49号線に出るか,はたまた遠回りして只見経由か・・・・と色んな選択肢があったんだけど,昭和




  村経由の道にあっさりと決まったのは,とにかく目的地に早く辿り着きたかったから。




  福島県道32号線を使って,磐越道会津坂下ICへ。




  国道49号線を使うのがメジャーかもしれないけど,お金の力を使って時間を買うことにしました。




  
IMG_5186_s.jpg






  会津坂下ICから新潟を経由して日東道の荒川胎内ICまで一気に走り抜けます。




  
IMG_5187_s.jpg





  村上市までは,iPhone上で計算すると大体2時間弱で着いてしまいます。




  これが下道だったら倍以上の時間が掛かるんだろうね。




  
IMG_5188_s.jpg




  


  西会津Pで一休みしたんだけど,駐車場は黒Wだけ!




  夏休み期間中とはいえ,平日だと人が少ないんだね。




  ここからは,7月になっても雪を被った飯豊山とか大日岳が見えました。




  下界の気温は35度を超えているのに,上の方は涼しいんだね。




  西会津Pで休憩し,午前11時頃に再スタート。




  到着する時刻は大体午後1時くらいかな。




  
IMG_5192_s.jpg





  新潟中央JCTまで出たら日本海東北道に乗り換えて,村上方面へと走ります。




  
IMG_5194_s.jpg





  当初の予定だと荒川胎内ICで降りる予定だったんだけど,先を急ぐあまり2つ先の村上瀬波温泉ICで




  日東道を降りることにした。




  久し振りの村上市内。




  
IMG_5195_s.jpg





  ほんと,4年ぶりなんだねぇ。




  ここからは日本海を望む国道345号線に乗って行きます。




  
IMG_5196_s.jpg





  否応なしに期待で胸が高まります。





  村上市街地から走ること5分



















  
IMG_5197_s.jpg





  海だ〜!!





  久し振りだあ,日本海。




  
IMG_5198_s.jpg



  


  いつも来るのはこの夏の時期だけだったので,粗方想像は付いていたけど,相変わらず綺麗な海だ




  よ,日本海って。




  
P7100049.jpg





  今回撮影するために持参した機材は,OLYMPUS PEN-Fに12mm(ライカ版換算で24mm)レンズ




  付きに,IXY3の2台だけ。




  特に焦点距離24mmは今回の旅にとって一番よく使ったのと,オリンパスブルーに象徴される綺麗な




  青空と青い海を表現するには,最高のアイテムでした。




  あとは,光線状態は正午前後の日差しだったのも良かったのかも知れないね。




  
P7100050.jpg





  センサーの大きなデジカメだと中間色が良く表現されてて,とても綺麗に見える。




  ブログに掲載するときはサイズを小さくしないといけないから,どうしても「写ってるな」としか言




  えないんだけど,記録として残しておくには,ちょっと贅沢なカメラも必要になってくるのかもね。




  
IMG_5200_s.jpg





  
IMG_5201_s.jpg





  間島を過ぎて早川,馬下と通過していくうちに,海岸にはゴツゴツとした存在感ある岩山が見えるよ




  うになってきた。




  海にうっとりしながら黒Wと走って,道の駅に到着。




  
IMG_5202_s.jpg





  4年ぶりの再訪となる道の駅笹川流れです。




  
P7100051.jpg





  国道から眺める,碧い碧い日本海。




  
P7100052.jpg





  波打ち際の透明な潮




  
P7100056k.jpg





  道の駅でも屈指の眺めを誇るこの場所は,いつ来ても良いですね。




  
P7100061k.jpg





  さて,お昼なので昼食の時間です。




  海と言えば海の幸。




  道の駅に併設された食堂にて,これを頂きます。




  




  
P7100064k.jpg





  岩牡蠣〜




  プリップリとした岩牡蠣に舌鼓を打ちます。




  美味い!




  岩牡蠣の旬は内陸に住んでいる者には分かりませんが,塩味が効いてて最高ですね。




  
P7100060k.jpg





  道の駅で休憩して,先へと目指しましょう。




  笹川流れは,長年にわたって浸食された奇岩が有名な景勝地です。




  
P7100067k.jpg





  くぅ〜堪りませんな。




  
P7100068k.jpg





  訪れた時間が,丁度太陽が天頂付近にあるため,海が透明になって海底まで見えます。




  
P7100069k.jpg





  4年前に訪れた時も,こんな風に見えたのかも知れませんが




  
P7100073k.jpg





  何度来ても美しい景色に圧巻です。




  
P7100074k.jpg





  鳥越山から狐崎までの全長11キロメートルで、その間に無数の奇岩、絶壁、洞穴が連続している




  
P7100079k.jpg





  たった11キロの距離に凝縮された名勝地




  
P7100080k.jpg






  単車でも車でも,何度訪れても飽きない,風光明媚な地だと思います。



  
P7100083k.jpg






  勝木漁港には,一本のせりたった岩が生えていました。




  
P7100089k.jpg





  勝木の町で給油して,それからまた南下




  
IMG_5224_s.jpg






  
IMG_5227_s.jpg





  
IMG_5237_s.jpg





  日本海に沿って走っているだけの国道,唯々黒Wで流すだけでも気持ち良い。




  
IMG_5241_s.jpg


  




  特別な時間がゆっくりと流れたのでありました。




  別れを惜しむかのように,国道345号線を2往復した後は,今夜の宿がある鶴岡市に向けて国道7号線




  を北へと走ります。




  で,途中に立ち寄ったのは,道の駅あつみ。




  
IMG_5250_s.jpg




  4年前にも訪れた道の駅です。




  確か,こんな写真も撮った記憶が・・・



  
IMG_5247_s.jpg





  
IMG_5251_s.jpg





  周りの風景も黒Wも,4年前と変わっていませんでした。




  
IMG_5248_s.jpg





 

  少し早いですが,先へと進みましょう。





  
IMG_5254_s.jpg





  相変わらず日本海を左手に見ながら走り続けます。




  由良漁港を過ぎた辺りから内陸へと進路を変えます。




  
IMG_5256_s.jpg





  鶴岡市に入ると,米どころを象徴するかのように,田んぼに囲まれながら走ります。




  
IMG_5258_s.jpg






  宿に立ち寄る前に,その土地を見守る御鎮守様に御参拝しましょう。




  
P7100100k.jpg






  鶴岡市内にある「荘内神社」です。




  
P7100104k.jpg






  今回の旅の安全祈願と素晴らしき景色が堪能出来たお礼を報告します。




  
P7100106k.jpg






  御朱印も頂いてきました。




  荘内神社への参拝を済ませたあと,宿に到着。




  1日の疲れを癒やします。




  こうして,1日目のツーリングは終了。




  明日はいよいよ,ちょうかいさんを目指します。




  あ〜楽しみだ。





  
IMG_5260_s.jpg


  

  


  



   
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

Jyo

絶好のツーリング日和でしたね
笹川流れは一昨年から走ってないので、今年は一回行きたいです
由良から湯野浜までの海岸線も良い景色ですよ〜
次の機会があったら是非
by Jyo (2017-07-16 09:27) 

かも

J y oさん

久し振りの笹川流れでしたが,快晴に恵まれてとても気持ち良いライディングが楽しめました。
有り難う御座います。
by かも (2017-07-24 01:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0