So-net無料ブログ作成
検索選択

いろは坂,行きます [とちぎライダー]

  排気量125ccの緑Z,非力ながら街乗りには最適で,たまに出掛けるロングツーリングでも小回




  りが効いて快適なライディングが楽しめてたのですが,私の中で懸案事項だった「Z125PROで果た




  していろは坂を登り切れるのか」という課題を解決する日が来たので(笑),早速出掛けてみまし




  た。  




  
  
IMG_5001_s.jpg





  いろは坂の麓にある馬返しにて。




  
IMG_4998_s.jpg





  結論から言うと




  Z125PROでも「いろは坂は十分楽しめる!」




  と,いうことになりました。




  
IMG_4999_s.jpg





  観光客が自家用車で多数訪れるいろは坂,カーブが多くて,家族連れの車ってどうしてもゆっくり走




  らざるを得ないので,10馬力弱でも車重が100kg弱の緑Zでも,普通の車に追従していけるどころ




  か,カーブでは追い越すことが可能です。




  勿論,フルスロットルなんですけどが,高回転を駆使して走る緑Zで攻めるいろは坂って,非常に楽




  しい。




  
IMG_5005_s.jpg





  黒Wと違ってバンクセンサーを擦らないから,スロットルそのままでカーブを曲がれる快感があっ




  て,気持ちの良いライディングを楽しめました。




  当然リッターバイクには速度ではかなり劣るけど,常識の範囲内で楽しめる緑Zでのワインディング




  は最高の愉しみですねえ。




  いろは坂を登り切り,中禅寺湖沿いを走り,半月峠へ向かう県道へと進みます。




  
IMG_5006_s.jpg





  半月峠に向かうこのスカイラインは,低速コーナーの続く坂道で,排気量の大きな単車でも楽しめる




  けど,小さな緑Zでも十分速く走れるよ。




  
IMG_5007_s.jpg





  登り坂だから,ちょっと気を緩めると直ぐに失速しちゃうけど,丁寧なスロットルワークと的確な路



 
  面の把握で気持ちの良い走りが出来ちゃう。




  
IMG_5008_s.jpg





  半月山駐車場に着きました。




  ここからは,男体山とか




  
IMG_5009_s.jpg





  中禅寺湖,更には日光白根山を拝むことが出来ます。




  
IMG_5011_s.jpg





  更に進んだ半月山駐車場まで行ってそこから少しの山登りで中禅寺湖が一望出来る場所があるんだけ




  
  ど,ライディングシューズしか持ってきてないので,今回はお預け〜。




  駐車場を後にして,スカイラインを降ります。




  
IMG_5013_s.jpg





  右に左にカーブを曲がりつつ,スカイラインを下った先にある歌が浜に到着。




  
IMG_5014_s.jpg





  はい,お馴染みの景色ですねぇ(笑)




  
IMG_5015_s.jpg





  黒Wでは良く訪ねる場所だけど,今回緑Zで来てみて,原付でも来ることが出来るんだ〜と思えた瞬




  間でした。




  
IMG_5017_s.jpg





  下界は気温が30度に迫る勢いの暑さだったのですが,標高1200メートルにある中禅寺湖は気持ちの




  良い気候です。




  
IMG_5020_s.jpg





  中禅寺湖を堪能して,いろは坂を下っていきます。




  下り一方通行の第1いろは坂,降りる車で渋滞しててのろのろ進んでましたが,緑Zでも余裕綽々。




  清滝に降りて,神橋付近の渋滞を嫌って,清滝から小来川へ抜ける県道を使って帰宅します。




  
IMG_5021_s.jpg





  小来川へと向かう林道とも呼べる県道277号線を登っていくと




  
IMG_5022_s.jpg





  プチいろは坂とも呼べる坂道を過ぎると




  
IMG_5023_s.jpg





  少し開けた場所で日光連山と日光市街地を拝めるポイントがあります。




  
IMG_5025_s.jpg





  ちっこいバイクで訪ねる風景って良いですねぇ。




  身近な景色を堪能するにも,排気量の小さな緑Zで十分愉しめますね。




  短時間ですが,いろは坂チャレンジのライディングはここまで。




  さて,次はどこへ行こうか。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 2

ANIKI

若かりし頃にSRでいろは坂登りました。レーサーレプリカがドンドン
追い抜いていきましたけど、ゆっくりのペースでもメチャ楽しめる
道でしたね。チッコイZでも同様に楽しめる事、想像できます^^
by ANIKI (2017-05-21 20:18) 

かも

ANIKIさん

いろは坂を登る前は,他の車やバイクに迷惑にならないか,とばかり考えていましたが,杞憂に終わりました
普通にスロットルを捻れば普通に坂道を登っていくので,目を三角にしなくても周りの景色を愉しみながら走れそうです。
by かも (2017-05-21 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。