So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

水を訪ねるツーリング [とちぎライダー]

  師走になりました。




  北風が吹かない穏やかな小春日和はとても気持ちが良いものですね。




  で,緑ZことZ125PROも,うちに来てから年末で1年経ちます(早えな)。




  まだ3000㎞にも届かない距離しか乗ってないんで(今年は雨天が多くて乗れなかったよ),ここは




  一つ,もっと乗ってあげられるようにと,緑Zのためにいくつかパーツを御用意させて頂きました。




  第一弾は,これ。




  
PB260933_s.jpg





  GIVI製のタンクバッグだよ。




  給油口の周りにあるネジを外してアタッチメントを取り付けてから装着するタイプなんだけど,その




  ままではタンクの出っ張りが邪魔して取り付けられないので,部品を加工する必要があります。




  
IMG_5456_s.jpg





  緑Zに取り付けてみました。



  
  
IMG_5453_s.jpg






  如何なもんでしょ。




  これで,緑Zに跨がりながらカメラを取り出して,心が動いたその瞬間に撮ることが出来るようにな




  りました。




  便利だね。




  じゃ,それでは少し日光市内をブラブラしてきましょう。




  
IMG_5465_s.jpg





  鬼怒川温泉から少し南に行くと,今市市街地に着きます。




  ここから国道119号線日光街道と併走する日光杉並木を走って行くよ。




  
IMG_5462_s.jpg





  杉の落ち葉を踏みしめながら走って行きます。




  
PC020480_s.jpg





  「え〜と,場所は大体この辺で良いと思ったんだけどな」




  「・・・・・・あった」




  
PC020483_s.jpg





  探していたのは,これです。




  
PC020484_s.jpg





  「下瀬川円筒分水井」だよ。




  今市用水円筒分水井で分水された水が隣接のポンプで送水されて、ここで2つの用水(上瀬川用水と



  下瀬川用水)に分水されるんだって。




  
PC020485_s.jpg





  栃木県内に3箇所に存在する、珍しい円筒分水施設です。




  
PC020489_s.jpg





  円筒分水井からの水は,用水路となって流れていきます。




  じゃ,もう一つの円筒分水井に行ってみましょう。




  その場所は,国道119号線から少し離れた,杉並木公園内にあるよ。




  
PC020493_s.jpg





  園内には,色んな水車が設置されてます。




  日光(旧今市市)は杉の木が多いことから,お線香を作る工房が沢山あって,材料を作るのに水車の




  エネルギーを使ってたとか。




  
PC020500_s.jpg





  その一つがこちら。




  
PC020507_s.jpg





  小屋の中を覗くと,軸に取り付けられた杵が一緒に廻っていたよ。




  
PC020503_s.jpg





  実際に臼の部分があれば良かったかな。




  
PC020508_s.jpg





  大小様々な水車が展示されてて,なるほどなと思いつつ,目的物を目指します。




  
PC020510_s.jpg





  円筒分水井から流れる水が見えてきたよ。




  
PC020511_s.jpg





  流れる水の源が,こちら。




  
PC020519_s.jpg





  今市用水円筒分水井です。




  昭和29年に造られたこの円筒分水井は,21のゲートがあって,下流の宇都宮市などへ農業用水や水




  道水に供給しているそうで,2年前に改修工事が行われて綺麗になってます。




  
PC020520_s.jpg






  水を巡って考え出された,貴重な建築物ですね。




  円筒分水井の隣には,旧江連家の古民家と報徳庵の間を流れる用水路があって,この用水路はさっき




  見た下瀬川の円筒分水井から流れてきた水だよ。




  
PC020512_s.jpg






  その用水路には,何やらポップなモノが置いてあるよ。




  
PC020517_s.jpg





  
PC020516_s.jpg





  地元の学生さんが作成した螺旋式水力発電機だそうな。




  この発電機で電気を作っているみたいだけど・・・・・




  おおっ




  
PC020527_s.jpg





  LEDライトが綺麗に輝いています。




  LEDなら省電力だから,小さな発電機でも十分間に合うよね。




  これを考えた学生さん,凄いです。




  
PC020533_s.jpg

  




  園内には,古民家と報徳庵があって,古き良き日本の姿の一部を魅せてくれます。




  
PC020529_s.jpg





  ここで,今年最後の紅葉を堪能します。




  
PC020531_s.jpg





  一頻り杉並木公園を見学したので,次に行ってみましょう。




  
PC020538_s.jpg





  次に訪れたのは,大室水車だよ。




  
PC020543_s.jpg





  大室水車は、今市地域の名産である「杉線香」の粉を引く現役の水車小屋。




  今回は遠くから眺めてみたけど,こういった施設が日本の風景を引き立てますね。




  
PC020541_s.jpg





  大室水車を離れて,農道をゆっくりと流します。




  
PC020545_s.jpg





  遠くに見えるのは高原山。




  
PC020546_s.jpg





  冬至に近くなってくると,日の入りまで本当にあっと言う間だね。




  緑Zから伸びる影が長くなりました。




  
IMG_5470_s.jpg





  日光市から離れて隣の塩谷町に入ると,鬼怒川を渡る橋を走りますが




  そこから見える奇岩達




  
PC020547_s.jpg





  私が立っているこの場所は,かつて鬼怒川に掛かっていた佐貫観音橋の跡。




  取り壊されて新しい橋が出来て,往来が良くなりました。





  
IMG_5471_s.jpg






  
IMG_5472_s.jpg





  旧佐貫観音橋跡に立つ石碑に夕日があたり,まもなく夕暮れです。




  
IMG_5473_s.jpg






  ここから見える建造物は,鬼怒川の水を取水して,水路を通して塩谷町風見に建設された風見発電所




  まで水を供給する,佐貫頭首工と呼ばれる施設。




  
PC020556_s.jpg






  ダムとはちょっと違うけど,川の水のエネルギーを利用した施設なんですね。




  
IMG_5475_s.jpg






  
PC020557_s.jpg

  




  佐貫頭首工の直ぐ傍には,以前紹介した亀の形をした岩があります。




  
IMG_5474_s.jpg






  じゃあ,今回最後のスポットは・・・無くなってしまったヤナの跡地近くの小屋へ。




  
PC020559_s.jpg





  ヤナと言えば,川に足場を組んで、木や竹などで簀の子状の台を作った梁(やな)という構造物を設




  置し、上流から泳いできた魚がかかるのを待つ漁法で,県内のあちこちに見られます。




  ここの梁場は随分前に無くなってしまったらしいけど,その名残がこの食事処かな。




  
PC020564_s.jpg

  




  梁の代わりに何故か一人の案山子が鬼怒川を眺めてたよ。




  では,一通り見て回ったので帰りましょう。




  
IMG_5476_s.jpg





  さて,次はどこへ行こうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

寒くなりました。 [W800のことetc]

  ライダーが自宅に閉じこもりがちになりそうな季節になりました。




  防寒ばっちり決めないと凍えてしまって,とてもじゃないけど走る気分にならないし,何より路面の




  凍結やらで単車には厳しいコンディションです。




  
PB230896_s.jpg





  でもね,我が黒Wにとっては,逆に良い季節になりました。




  澄んだ空気と青い空。




  
PB230898_s.jpg





  
PB230900_s.jpg





  何よりも,かっ飛ばす単車に合わせて走らなくても良いので,マイペースでゆっくり走れるのが良い




  ですね。




  勿論,雪が降っては走れないので天候は選ばないと駄目だけど,走れる時間があれば,寒い季節でも




  色々と走って行こうと思います。




  W800,そしてZ125PROと一緒に。




  
PB230897-r.jpg

タグ:W800 Z125pro
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

秋,奥会津を訪ねる [あいづライダー]

  平成29年度,秋のあいづライダーです。




  秋晴れを期待して1ヶ月,ようやく晴れた休日。




  黒Wを駆って,彩りの会津を訪ねてきたよ。



  
  
PB030842k_s.jpg

続きを読む?


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

毛無峠へ [もっと遠くへ]

  九州にいらっしゃるマイナリストさんが以前訪れた,摩訶不思議な場所。




  私も是非行ってみたい!と思っていたところ,やっとのことで実現しました。




  日光を出発して5時間・・・普段なら3時間弱で行ける場所も,体育の日連休+紅葉シーズンなので激




  混みの草津で御座いました。





  でもね,苦労した甲斐がありましたよ。




  
PA080271_s.jpg





  御飯岳を背景に黒W。




  いやね,これ撮りたかったんです。




  純正スクリーンからカフェスタイルに換えたのも,この風景が撮りたかったからなんです。




  似合うかな,って。




  
PA080282k_s.jpg





  今立っている場所は長野県の高山村,そして群馬県の嬬恋村の境目付近。




  他に結構車が停まってて,Uターンするには厳しかったから,標識だけを撮ってきた。




  しかし,ここって凄い場所なんですね。




  
PA080297k_s.jpg





  
PA080293_s.jpg





  
PA080300k_s.jpg





  
PA080280_s.jpg





PA080313_s.jpg





  パノラマビュー360度。




  こんな場所って中々ないですよ。




  遠くにはアルプス,浅間山などなど,日本百名山の名高き名峰が一度に拝めるなんて,凄いです。




  
PA080319_s.jpg





  破風岳に刺さる飛行機雲が印象的だった毛無峠,春にでももう一回訪れてみたいですね。




  
PA080274k.jpg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

奥日光へ,紅葉の様子を見に行く。 [とちぎライダー]

  体育の日って10月10日だったのに,祝日法が改正されて月曜日になってから暫く経つ。




  連休になって沢山の観光客で賑わうようになった奥日光,前日の雨天のせいで未だ曇り空が継続して




  いたけど,単車の機動力を生かして混雑する奥日光の紅葉の様子を伺いに行って来たよ。




  
PA070174_s.jpg

続きを読む?


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

磐梯吾妻スカイラインへ [あいづライダー]

  間もなく彼岸の入り。




  いよいよ,お山は紅葉シーズン到来です。




  久し振りに平日休みを貰ったので,単車では行ったことがなかった磐梯吾妻スカイラインへ行ってき




  
P9220103_s.jpg
ました。




 

続きを読む?


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

台風一過のプチあいづ [あいづライダー]

  台風一過とは良く言ったもんで,台風が通過した後は大抵晴れて風が強い日になるんだけど,私は嵐




  を呼ぶ男なんで,スッキリ晴れてくれない一日になりそうだった。




  でも,土砂降りにならない雨以外ならば,ちょっと出掛けてこようと思って,黒Wを駆り出してき



  た。





  
P9180408_s.jpg




  

続きを読む?


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

嵐の中のW800カフェスタイル [W800のことetc]

  台風が接近してます。




  先日,カフェカウルの入荷が決まってお店と作業日について相談した結果,「今度の日曜日にお願い




  します」と言っていたのだが・・・・




  仕事や休みの都合が合ったのがこの日しか無かったんだけど,まさか台風がやってくるとは・・・・




  雨男ならぬ,




  「嵐を呼ぶ男」に格上げとなった私めです。






  
P9170357_s.jpg



  

続きを読む?


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

初秋の南会津へ(with Z) [あいづライダー]

  5月以来,雨天やら仕事やらで暫く出来なかったあいづライダー。




  9月になって晴れる日がやっと訪れるようになったんで,久し振りにあいづライダーしてきました。




  
P9090218-s_s.jpg





  

続きを読む?


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -